Edge of the forest

    大きなくぬぎの木の下で暮らし、ちょっと気になったことの記録や思ったことを

    スポンサーリンク

    FIAT 500のミッションの変速ショックの改善

    CategoryI💛FIAT500

    変速ショックの改善対策にマキシマムドライブEXをつけてみた


    DSCN3888.jpg

    フィアット500はちょっとミッションが・・・。 なところがある。



    1台前のフィアット500 1.2POPは、ミッションの変速ショックが酷く、1年のうち3か月は入院してました...。ディーラーでも直せないので、結局買い替えるという決断を。

    そして、次の車は、限定車。ラウンジの1.2です。
    ツインエアーではないのがよかったので、ラウンジで1.2!だったので、このタイプにしました。
    エンジンマウントもツインエアーのエンジンを載せることが前提なので、マウントも大きく、それに静かな1.2を積んでいるので、1.2POPより、格段に静かになりました。

    早速ボディーはオートグリムと美滑水で完全武装!
    しかし!!やはりギアチェンジの苦手な車なよう...で、前の車ほど酷くないが、滑らかなではないので、対策を講じることにしました。


    今まで、エンジンオイル添加剤OI‐L2・銅グリスと対策しましたが、かなり効果があったので、今回は、マキシマムドライブEXを!




    マキシマムドライブEXとは???

    DSCN3880.jpg

    添加OILと銅グリスを扱っていたメーカーが出しているもので、燃費向上・パワーアップがうたい文句の商品です。

    AmazonでマキシマムドライブEXで20,520円ですが、ちょっと高かったので躊躇したが、ヤフオクでマキシマムドライブEXと無線マキシマムドライブ8個とOI‐L2のセットで14,999円で見つけました。
    マキシマムドライブEXで20,520円 無線マキシマムドライブ12,999円 OI‐L2 999円の合計34,518円が14,999円即決なので、思い切って購入しました。

    マキシマムドライブEX


    車の調子が良くなる理由は、良く解かりません・・・。
    電気のノイズを取り除くとか、吸入空気やラジエターの水に影響を与え、燃費やトルクが変わります。
    と説明されているが、どうしてなのか・・・w( ̄o ̄)w

    でも、オイル添加剤・銅グリスもそれなりに効果があったのと、他の商品は、返金保証があるぐらいのモノを扱っているので、どうせ買うなら、良いものを出来るだけ安価にということで、この機会にオークションでセットを購入。


    お金を払ってしまうと、早く取り付けたくて、メーカーさんに出荷を早めてもらうメールを送り、なんと翌日に手に入れました。(〃▽〃)
    実際に送られてきた写真。DSCN3876.jpgうれしくて撮影♪見ればただの箱…
    \(//∇//)\

    オマケで銅グリス3gもついていました。
    DSCN3877.jpg

    DSCN3879.jpg

    DSCN3878.jpg


    さっそく装着!

    取り付けは、いたって簡単!バッテリー端子にY型端子を挟み込むだけ。工具も10㎜レンチのみ。

    本体をバッテリーの側面に4つ付け、端子にケーブルを差し込み完了。

    DSCN3886.jpg

    無線マキマムドライブは、取り付け位置が良く解からないので、メーカーさん問い合わせたら
    「バッテリー側面、ボディー等エンジン内で安全に取り付けられる場所でしたらどこでもOKでございます。」
    と丁寧な回答を頂いたので、残さず8個全部つけてみました。

    DSCN3891.jpg

    DSCN3890.jpg

    DSCN3892.jpg

    DSCN3894.jpg


    装着後‼乗ってみた感想

    取り付け後のテスト走行で、ギアチェンジのショックが緩やかになっているのを感じられ、
    上り坂でも力強さを感じました。

    洗車後に感じる、車が速くなった感じや、オイル交換後に感じるエンジンの滑らかさとも違う動きの良さを感じます。
    メーカーは、燃費対策や、パワーアップの商品として販売しているようですが、ギヤチェンジの下手なFIAT 500にこれほど効果が出るとは、思いませんでした。助手席に乗る奥さんも違いが分かるようです。


    他の人にも聞いてみた♪

    取り付けから1週間、車が良い感じなので、ディーラーの営業さんに助手席に乗ってもらいました。

    車いじりが好きなのを知っているので、「500オリジナルチューニングしたから、横に乗って。」と営業さんをのせて、そのあたりをドライブ。

    第一声が、「すごいですね。エンジン降ろしたんですか?ギヤボックスですか?」
    次に「シフトアップもいい感じですけど、一番厄介なシフトダウンも良いですね。」と絶賛していただきました。(*^_^*)

    「後でボンネット開けてあげるね。」とだけ返答し、ディーラーに帰り、ボンネットを開けてびっくり。
    エンジンンも、ギヤボックス何もいじらず、バッテリーにマキシマムドライブEXを付けただけ。

    面白いので、工場長も試乗してもらうことに。
    より感じがわかるように、工場長がハンドルを握り一人で試乗へ・・・なかなか帰ってこないなー。

    帰ってきて、車から降りて「すごいですね。どこまでいじったんですか?」というのでボンネットを開けて工場長もびっくり。

    怪しい物体が付いているだけ。Σ(゚д゚|||)

    前の500でミッションと3か月にわたり取り組んでくれた工場長だけに、マキシマムドライブだけで車の調子が良くなるとは、納得がいかないようでした。

    その後、オイル添加剤・銅グリス・マキシマムドライブEX・無線マキマムドライブの説明をし、ハードを変更したのではなく、バッテリー端子に差し込んでいるだけなので、ディーラー整備を受けられることも確認。

    どうして、車の調子が良くなるのか、理解していませんが、FIAT 500のシフトチェンジ不調はかなり改善させれています。ヽ(≧∀≦)ノ
    関連記事

    スポンサーリンク