Edge of the forest

    大きなくぬぎの木の下で暮らし、ちょっと気になったことの記録や思ったことを

    スポンサーリンク

    フィアット500に『銅グリス』を使ってみた

    CategoryI💛FIAT500

    『銅グリス』というものが気になったので、フィアット500に使ってみた♪


    DSCN3662.jpg

    銅グリスを塗ってみた。


    FIAT500の電気系の弱点を改善すべく、銅グリスを入手しました。

    上り坂の加速時にパワー不足を感じたり、エアコンを強くしているときの、シフトチェンジのショックが気になるので、プラグを変えようかとも思いましたが、安価に入手できるので試してみました。

    試そうと思って、見てびっくり!
    バッテリーターミナルにかなり深い傷がありました。Σ(´Д`lll)エエ!!初めて外したのに・・・

    DSCN3656.jpg

    DSCN3657.jpg

    これでは、電気がスムーズに流れないので隙間を埋めるべく銅グリスを塗った。

    DSCN3658.jpg

    DSCN3659.jpg

    元に戻しテスト走行。( ̄^ ̄)ゞ

    今まで、マニュアル初心者がシフトチェンジしていたような走りから一転、ベテランドライバーの走りに変わりました。

    エンジンもよく回るし、今までと違い、的確に状況を判断してくれているように思います。
    シフトアップも早くスムーズですし、上り坂のキックバックも車速が落ちる前にトルク不足を感知してシフトダウンしてくれます。

    塗ってよかったーヽ(≧∀≦)ノ

    販売元が、プラグに塗る方法も紹介しているが、次回チャレンジしたいと思います。

    DSCN3663.jpg


    関連記事

    スポンサーリンク